38840 normal 1455098715 top2

訪日外国人旅行者向けのサービスを考える  『インバウンド・マーケソン』

Sat, 05 Mar 2016 10:00 - 18:00

汐留 電通本社 36階会議室

東京都港区東新橋1-8-1 

山本舞 uyolee Lin Issyu Kazushi Hiruta Kazuhiro Nishizawa bassy Pohan Chen Jasmine Mariko Katsura Takaharu  Kadooka Akiyoshi Sekine Guosheng Lin 高須彰一 Goto  Osamu Allan Reyes 射場本 健彦 Shunsuke Fujiwara + 40 more participants
Register

Registration is closed

Get invited to future events

Free admission
本イベントはインターナショナルオープンデータデイ2016参加イベントです。

訪日外国人旅行者向け新サービスを考える【インバウンド・マーケソン】

訪日外国人のリアルな声を聴き、実証実験データを元に訪日外国人個人旅行者向けの新サービスを考える

インバウンド向け事業の現状を把握する

今回のイベントは訪日外国人旅行者(インバウンド)向け事業アイデアを考えるマーケティングアイデアソン(略して※マーケソン)です。経済産業省の先端課題実証事業で収集した訪日外国人旅行者の位置情報履歴や国籍などの属性データから、これから増加する個人旅行者(FIT)に向けた新事業やサービスのアイデアを考えていただきます。またデータ分析だけではなく、訪日外国人6名にもご参加いただき、リアルな声を聞きながら課題を明確化し、実効性あるプラン作りと仮説検証も行います。訪日外国人旅行者の購買力を地域経済の活性につなげるために何をすればいいのか? これらの課題解決のために「サービス提供側」、「利用ユーザー」、「実証実験データ」を一度に集め、実効力のあるインバンド向け事業プランを検討することができる貴重な機会となります。一緒に考えてみませんか?

※「マーケソン」とは"マーケティング"と"アイデアソン"から生まれた造語であり、特定のテーマについてマーケティングのアイデアを短時間で多様なメンバーで考え検証するイベントです。


団体ツアー(GIT)から個人旅行(FIT)へ対応するには?

訪日旅行の市場において、Group Inclusive Travel(GIT)いわゆる団体ツアーと、Foreign/Free Independent Travel(FIT)いわゆる個人旅行のどちらが多いと思いますか? 多くの方は団体ツアー(GIT)が多いと思ってるかもしれません。爆買いなどのニュースからバスで移動している画像を目にすると、そう思うのも当然かもしれません。しかし、今や訪日旅行も個人旅行(FIT)が大半を占める時代に変化してきています。ただ、わが国において行政側も民間側も、個人旅行化するこのインバウンド市場の変化に十分に対応できていないのが現状です。団体ツアー(GIT)がメインだった中国も今や個人旅行(FIT)市場が急激に増えてきているのです。個人旅行(FIT)の訪日客にはガイドは同行しません。大型観光バスもありません。自分達で公共交通機関やレンタカーを手配し、徒歩で観光しています。よって必要なのは使える情報が豊かに載った多言語の地図であったり、多言語対応の観光アプリかもしれません。活動的なFITのニーズを正確に把握し、彼らが情報を欲しいときに的確にクーポンなどを配布できたら・・・ますます経済活動は活発化するかもしれません。地域での売り上げが上がる、地域で新しい産業が生まれるような新たな事業アイデアを立案してください。
gittofit


地域経済の活性化につながる事業アイデアを作る

[Step1] 位置情報履歴に応じたクーポン配信システムを知る

経済産業省の先端課題実証事業では観光客の位置情報履歴に応じたクーポンやアンケート配信を行い、その実証実験データを収集しました。具体的にはNAVITIMEにクーポン配信機能やアンケート機能を追加し、訪日外国人の属性、行動履歴を2015年10月から2016年2月にかけて取得しました。
couponsys

*訪日外国人旅行者向けコンテンツ配信システム

実証実験で配信されたクーポン
* ホットペッパーグルメ
* ホットペッパービューティ
* ハラルNAVI
* AEON

[Step2] 取得した実証データを分析してみる

今回取得したデータの分析が専用ツールで可能となります。具体的には位置情報、配信クーポン、利用率、ユーザー属性などが分析できますので、ここから新しい事業アイデアやサービスを考えていただくことも可能です。
analsys

[Step3] 観光予報プラットフォームでニーズや動向を洗い出してみる 

観光予報プラットフォームは地域の発展を考えるユーザーに対して、地域活性化に役立つデータを提供します。今まで見えなかったデータを活用することにより施策のターゲットを明確化することが可能になります。今後のお客様獲得に向けた地域毎の宿泊動向データなどを駆使して、地域活性化に繋がる有効な施策の立案が可能になります。
kankoyoho


[Step4] 訪日外国人にインタビューしてみる 

今回、訪日上位6か国(台湾、韓国、中国、タイ、マレーシア、アメリカ)と同じ国籍の外国人(日本語を話せる人)を呼んでグループインタビューを実施します。訪日外国人をひとくくりにはできません。宗教、生活習慣、趣向も違います。日本人が普段意識しないことを理解するとこも今後ますます求められてきます。どうしたらもっとサービスを活用してもらえるのか?彼らの特性も理解しながら、より使われるサービスへと進化させてください。参加者の皆さんからも質問を投げかけたり、自分が考えた仮説をぶつけてみることも可能です。データだけからは決してわからない課題やニーズ、インサイトを発見しましょう。
fishbowl

[Step5] 個人旅行者(FIT)向けの新サービスを考えてみる

分析データや訪日外国人のリアルな声を参考に、参加者の皆さん同士で自由闊達な議論を展開してもらい新たな事業やサービスを検討いただきます。
speedstorm

[Step6] アイデアの実現性を高める『価値探索』をしてみる

新規事業のアイデアを育て、事業の仮説検証と実現可能な範囲を見出すことを「価値探索」と呼んでいます。アイデアソンで考えた事業アイデアには多くの仮説が含まれています。その仮説の検証と実現性を高めるために、チームに分かれて仮説キャンバス(※)を作成していただきます。価値探索コーチが仮説キャンバスの作り方をレクチャーした上で、各チームを回りながら皆様のプラン作りのお手伝いをします。

  • 仮説キャンバスとは想定される事項やビジョンをアウトプットし、仮設を立て、アイデアが市場にフィットするかを見定める方法です。

kasetu

開催概要

日時

  • 2016年3月5日(土) 10:00-20:00 (9:30開場)

会場

  • 電通本社 36F

定員

  • 50名程度

対象者

  • インバウンド向けビジネスを考えている事業担当者、企業家、プランナー
  • 位置情報によるコンテンツ・クーポン配信に興味がある方
  • 訪日外国人のリアルな声をもとにプラン検討してみたい方
  • テーマに関心がある方

参加費

  • 無料

持参品

  • PC(今回はハッカソンではありませんのでPCはなくても問題はないです。データアクセス用の専用PCは各チームに1台ご用意します。ご自身のPCからでも一部データにはアクセス可能です。)

ファシリテーター

seki

関 治之
*位置情報系シビックハッカー。位置情報システム開発やハッカソン企画・運営業務などを手がける。東日本大震災以降 sinsai.info や Hack for Japan というエンジニア系プロボノ集団のメンバーとしてハッカソンなどの企画を主催してきたが、地域行政との長期的な関係構築をより組織的に行うことの必要性を感じ、2013年6月にテクノロジー利用で地域課題を解決する Code for Japan を設立。内閣府IT戦略本部オープンデータ実務者会議委員なども務める。HackCamp代表。

ichitani

市谷 聡啓
*価値探索コーチ。ギルドワークス代表。仮説キャンバスの書き方のレクチャーとコーチングを実施。プログラマーからキャリアをスタート。SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発のマネジメントを経て、ギルドワークス代表に。


インプットセミナー

inputlist

審査員

株式会社ナビタイムジャパン 企画営業1部部長 インバウンド事業部部長

藤澤 政志様

株式会社JTB コーポレートセールス 霞ヶ関第一事業部 企画課 チーフマネージャー

黒岩隆之様

訪日外国人代表 調整中

講評

経済産業省 審議官
前田 泰宏様

賞品

プレゼンテーションで優秀チームには豪華賞品をプレゼント!

  • 最優秀賞 :松坂牛 すき焼き用 詰め合わせ
  • 優秀賞  :近江牛 プレミアムハンバーグ180gx4個
  • NAVITIME賞 :山中湖ハム6種セット  prize-meat2

スケジュール

*3月5日(土)アイデアソン

時間 項目 詳細
9:30 開場
10:00-10:10 オリエンテーション 自己紹介、主催者あいさつなど
10:10-11:10 インプット・話題提供 (Step1-3)
11:10-12:40 訪日外国人グループインタビュー 6か国外国人質疑応答(Step4)
12:40-13:30 ランチタイム
13:30-14:30 アイデアソン アイデア発想、チームビルディング(Step5)
14:30-16:00 ビジネスプラン作成 仮説キャンパスを用いる(Step6)
16:00-16:30 プレゼンテーション準備
16:30-17:30 プレゼンテーション
17:30-18:00 審査発表・表彰
18:00-20:00 懇親会

インターナショナルオープンデータデイ参加イベント(IODD)

本イベントはオープンデータデイ2016の参加イベントでもあります。
オープンデータデイとは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策を支援し、誰もが自由に使うことができるデータの利用を促進するためのイベントを世界で同日開催するお祭りです。日本での開催は今回で4回目となります。

ご注意・参加規約

※当日の模様を写真撮影、動画撮影し、ウェブサイトなどで利用させていただく場合がございます。
※受付時に本イベントへの参加同意書への記名をお願い致します。
内容につきましては事前にこちら(https://github.com/HackCamp/inbound/blob/master/agreement.md)をご参照ください。

主催・運営

運営事務局

HackCamp
株式会社HackCamp

About this community
HackCamp

HackCamp

HackCampとは? キャンプを楽しむように、ものづくりを楽しもう。 HackCamp は、楽しみながら新しいものを生み出したい、全てのハッカー/クリエイターの為のハッカソンコミュニティです。 課題解決の為のハッカソンや、新技術を使ってみるハッカソン、多様な人が集まり発想するアイデアソン。世の中には様々なハッカソン型イベントが増えてきました。 HackCampでは、ものづくりを楽しみた...

Join community